Social 社会に対する取り組み

方針

多様性の促進

ローツェでは、人材の多様性を尊重し、個性を最大限発揮することにより新たな価値観を創出してきたいと考えています。多様な人材の活躍のため、キャリアアップの機会を公平に提供するとともに社員が柔軟なキャリアパスを描ける仕組みの構築を目指しています。
また、次世代を担う子供たちを素敵なエンジニアに誘う取り組みとして、モノづくりへの素養を高めることを目的とした大会の開催・支援を行っています

人材育成方針

ローツェでは多様性へのより深い理解を促進するため、全ての社員に対しキャリアアップの機会を公平に提供し、キャリアステージに応じた研修にて個々のレベルアップを図ることで、個性を活かした中核人材の育成に取り組みます。また、既存の枠組みにとらわれず、柔軟な勤務体系に対応する仕組みを構築し、すべての社員にそれぞれのライフイベントと日々のキャリアの積上げが阻害されることなく活躍できるような制度及び職場環境を整える方針です。

定量検証

ローツェでは、人材の採用・育成について、中長期的に検討し、効果的な人材登用を行います。
特に、営業・サービス拠点および生産拠点が海外に立地していることを背景に、海外人材が大きな役割を果たしており、中核人材比率は海外子会社在籍の人材中心に34%を占めています。
一方、日本を中心に女性エンジニアが相対的に少ないことを背景に女性採用比率が低く、女性の中核人材が3%程度にとどまっています。今後外国人材および女性人材について、水準の向上に取り組んで行く方針です。

次世代人材育成支援

ローツェでは自社の人材採用および育成に注力するほか、次世代を担う子供たちに対し、活動機会の提供、モノづくりに対する興味を促進する大会の開催・支援を行っています。
将来、持続可能な社会の発展を担うエンジニアが育まれ、地域を支え、また世界各地へ羽ばたく人材が生まれるきっかけづくりとして、独自の支援を実施していく方針です。

社会への取り組み

次世代への取り組み

ローツェでは、次世代育成に向けた取り組みとして、地域でモノづくりに興味関心をもつ若者を増やすため様々な取り組みを行っています。
WAZA-One GP(ワザワングランプリ)は昔から伝わる遊びを通じて、子供たちの活力を引き出すと共に、遊びに工夫を加えてより精度を高めることにより、モノづくり技術への素養を高めることを目的としたイベントです。また小学生プログラミング大会の支援、中学生ロボット教室開催などにより、実際にモノづくりを体験し、好きになって熱中するための機会を提供しています。

WAZA-One GP(ワザワングランプリ)
WAZA-One GP(ワザワングランプリ)
WAZA-One GP(ワザワングランプリ)
WAZA-One GP(ワザワングランプリ)

両立支援への取り組み

ローツェでは、「次世代育成支援対策推進法」に基づき、社員が仕事と子育てを両立をできるために必要な雇用環境の整備に取り組んでいます。

多様性への取り組み

ローツェでは、年齢や社歴、役職などに関係なく、各々の個性を強みにそれぞれが専門性と能力を発揮できるよう制度の整備あるいは風土形成に努めています。
・累計キャリア採用比率 50.4%
・女男社員採用比率 2:12
・1カ月あたりの平均残業時間 23.3時間

人材の成長が企業の成長ととらえ、各々の個性を強みにそれぞれが活躍でき、多様な人材が持てる能力を最大限に発揮できるよう、ダイバーシティを推進し、イノベーションの創出を促進します。

女性登用への取り組み

ローツェでは、女性活躍推進行動計画に基づいて女性登用に対する取り組みを行っています。
新卒採用での女性応募者を増やす取り組みに始まり、キャリア形成において女性管理職を増やす企業風土醸成に力を入れています。
これらに加え、ハラスメントに対する研修を全社員に行うことにより、女性が働きやすい環境構築に取り組んでいます。

女性登用への取り組み
女性登用への取り組み
女性登用への取り組み

女性活躍推進行動計画

女性活躍推進行動計画

外国人登用への取り組み

ローツェでは、アジアを中心に米国および欧州地域へも営業・サービスのグローバルネットワークを構築し、また、ベトナムへ主力生産拠点を有し、現地で採用した人材の登用を軸としているため、多様な国籍の人材が活躍しています。

外国人登用への取り組み
外国人登用への取り組み
外国人登用への取り組み
外国人登用への取り組み

ベトナムの現地法人であるRORZE ROBOTECH社は1996年以来ベトナム東部ハイフォン市における25年以上の事業活動の中で、社員が快適に働ける環境整備や社員の技術力向上に向けた教育に注力してまいりました。代表的なハイテク企業として地元で受入れられ、ハイフォン市から経済社会への貢献について表彰されています。
https://www.rorzerobotech.com/en/news/got-certificate-of-the-chairman-of-hai-phong-city-peoples-committee/

比率表

従業員への取り組み

目指す労働環境サイクル

ローツェでは、個人の専門的技能の向上に対する支援を積極的に行っています。つねに向上心を持ち挑戦することで仕事に楽しめる環境が醸成され、ひいてはそれが企業成長につながると考えています。
積極的な個人への支援により、個人の成長と企業の成長の好循環を生み出し楽しみながら仕事ができる環境を理想としています。

目指す労働環境サイクル

技術につながる支援制度

ローツェでは、独自の技術を発明し特許権を出願した際の報奨金が支給されます。新たに製品化した技術の共有など社員向けの技術勉強会の開催、各種講座受講料補助による奨励、資格取得時の合格祝いなど、社員の技術向上の取組を支援しています。

技術につながる支援制度
技術につながる支援制度
技術につながる支援制度

ローツェの従業員の状況

ローツェの従業員の状況